デザイン性が高い物件に意外な落とし穴が?

自宅

Diseño arquitectónico de casa moderna con fondo blanco

おしゃれでデザイン性が高い物件に住んでみたい人は多いのではないでしょうか。しかし、見た目の印象だけで決めてしまうと、住み始めてから後悔してしまうこともあります。そこでこの記事では、デザイン性が高い物件に住むメリットとデメリットについて紹介しています。デザイン性が高い物件に興味がある人は、ぜひ参考にしてください。


デザイン性が高い物件に住むメリット

最大のメリットはおしゃれな空間で生活できることです。デザイン性が高い物件には建築家のこだわりが反映されているため、家具やインテリアに力を入れなくてもスタイリッシュな生活が送れます。デザイン性が高い物件は設備がしっかりしているところも多いです。


また、デザイン性が高い物件に住む人はこだわりを持った人が多く、経済的に余裕がある人がほとんどです。そのため、隣人とのトラブルが少ないというメリットもあります。


デザイン性が高い物件に住むデメリット

デメリットとして、まず挙げられるのが家賃です。デザイン性が高い物件は相場よりも家賃が高額に設定されていることが多いです。都内の物件ならば、同じような間取りでも家賃に1万円以上の差があります。


他にも実用性に欠ける場合があるというデメリットがあります。デザイン性を重視するあまり、夏は熱気がこもり暑くなり、冬は打ちっ放しのコンクリートで寒くなるところも多いです。また、ガラス張りの部屋だと掃除が大変というデメリットもあります。


デザイン性が高い物件を選ぶ際のポイント

デザイン性が高い物件は、変わった間取りのところが多いため、実際に住んでみると不便だと感じることもよくあります。物件探しをする場合には、実際の生活をイメージしながら内見するようにしましょう。


収納が少ない物件も多いため、荷物が多いと入りきらない恐れがあるので気をつけましょう。


まとめ

デザイン性が高い物件に住む場合は、自分のライフスタイルに合っているかどうか確認することが大切です。自分のこだわりと一致していれば、豊かな生活が送れますが、ライフスタイルに合っていないとストレスに感じることも多いです。メリット・デメリットを踏まえた上で、自分にぴったりな物件を選びましょう。


”自宅”おすすめ記事

  • スマートホームって何?驚きの機能とデメリットについて解説!の画像

    スマートホームって何?驚きの機能とデメリットについて解説!

    自宅

  • ペットと快適に暮らすの画像

    ペットと快適に暮らす

    自宅

  • 新築と中古どちらが良いか徹底比較の画像

    新築と中古どちらが良いか徹底比較

    自宅

  • 知っておきたいマイホームのメリットデメリットの画像

    知っておきたいマイホームのメリットデメリット

    自宅

  • 家族向けマンションにはどういったメリットがある?注意点は?の画像

    家族向けマンションにはどういったメリットがある?注意点は?

    自宅

  • マイホーム購入前から売却を考える人が見逃がしがちな盲点は?の画像

    マイホーム購入前から売却を考える人が見逃がしがちな盲点は?

    自宅

もっと見る