知らないとトラブルの原因に!?外国人向け物件の選び方を解説!

自宅

[Spain] Scenery of the old town of the beautiful white village, Frigiliana

外国人が日本国内で不自由なく暮らせる物件を見つけるまでには、さまざまな手続きが必要です。また、契約の際に諸外国にはない日本独自のルールもあるため、知っておかなければならないことも多いです。この記事では、日本で暮らすことを考えている外国人に向けて、賃貸契約をする際の注意点などを紹介しています。


外国人向けの物件とは

外国人は体格やライフスタイルが日本人とは異なります。体格が大きい場合には本国と同じようにゆったり生活できるような物件が好まれます。日本の一般的な住宅よりも、リビング・ダイニングルームや寝室が広く、天井感が高く開放感のある間取りが求められることが多いです。欧米人の場合、ゲストを招くことも多いため、ゲスト用のバスルームが必要になることもあります。


日本独自の賃貸物件ルール

「礼金」というルールは日本独自のもので、諸外国にはありません。また、数年に一度、更新料を支払うのも日本独自のルールです。また、外国では敷金を第三者機関に預けることが一般的です。日本の場合、敷金を管理会社やオーナーに預けるため、原状回復のために使用されてしまうことがよくあります。


契約の際の保証人はどうする?

日本では、外国人に限らず賃貸物件の契約をする際は、保証人が必要になることが一般的です。外国の場合、保証人という制度はなく、緊急連絡先として知人の名前と連絡先があればOKな場合がほとんどです。


もし契約の際に保証人が見つからない場合は、保証会社のサービスを取り扱っているか確認しましょう。外国人の加入を積極的に取り扱う保証会社もあるため、そういったサービスを利用すれば契約しやすくなります。


まとめ

外国人向けの不動産物件は、日本よりも広さに余裕があり、天井も高いものが好まれます。また、賃貸物件の契約を行う際には入居審査が必要になります。日本での賃貸契約に不慣れな外国人のためにサポート体制を整えている不動産会社もあるため、不動産物件情報を探している外国の方はぜひ利用してみましょう。


”自宅”おすすめ記事

  • 自宅を魅力的にリノベーションするアイデア3選!の画像

    自宅を魅力的にリノベーションするアイデア3選!

    自宅

  • スマートホームって何?驚きの機能とデメリットについて解説!の画像

    スマートホームって何?驚きの機能とデメリットについて解説!

    自宅

  • ペットと快適に暮らすの画像

    ペットと快適に暮らす

    自宅

  • 新築と中古どちらが良いか徹底比較の画像

    新築と中古どちらが良いか徹底比較

    自宅

  • 知っておきたいマイホームのメリットデメリットの画像

    知っておきたいマイホームのメリットデメリット

    自宅

  • 家族向けマンションにはどういったメリットがある?注意点は?の画像

    家族向けマンションにはどういったメリットがある?注意点は?

    自宅

もっと見る