リフォームでのコスト削減のコツ

住まいのノウハウ

リフォーム計画

リフォームの見積もりをとったものの、予算をはるかに上回る金額だった。そういった経験がある人もいるかもしれません。そんなときは予算を見直すか、コスト削減を検討するかのどちらかになります。ただし、やみくもにコスト削減すると、リフォーム全体の満足度が下がる恐れがあります。そこでこの記事では、満足度を下げずにコスト削減するコツについて紹介していきます。


既存の間取りを活かす

フルリフォームだと大規模な工事になるため、費用が高額になることが多いです。しかし、既存の間取りを活かしたリフォームならばコストが削減できる可能性が高いです。たとえば、壁紙やフローリング材を変えるだけでも室内の雰囲気はだいぶ変わります。設備機器や建具の交換をするだけでも印象がかなり変わるはずです。ただし、既存のものと新しいものとでバランスが崩れることもあるため、業者とよく相談しておきましょう。


素材のグレードにメリハリをつける

リフォームの際は、どの場所にこだわるかを決めておきましょう。すべてを最高級品で揃えるならば当然費用は高くなります。しかし、こだわりがある場所だけをハイグレードにするならば、それほど予算はかかりません。どの場所にどこまでこだわるかを決めておき、他の場所とメリハリをつけることでコスト削減に繋がります。


値下げ交渉をする

リフォーム会社に値引きをお願いすれば、費用を抑えられることもあります。ただし、値引きによって工事の質が下がってしまう可能性もあるため、誠実なリフォーム会社であるかどうかの見極めが重要です。


また、リフォーム会社にコスト削減の方法がないか直接聞いてみるのもいい方法です。一般の人では気付かない、プロならではのコスト削減方法を教えてもらえることもあります。


まとめ

リフォームでコスト削減したい場合は、優先順位を決め、工事内容を最小限に抑えることが大切です。自分が本当にこだわりたい場所はどこなのか、しっかり明らかにしてから工事を依頼するようにしましょう。自分で方法が思いつかない場合はプロに相談してみるのもおすすめです。


”住まいのノウハウ”おすすめ記事

  • 住宅情報サイトの賢い活用方法をチェック!の画像

    住宅情報サイトの賢い活用方法をチェック!

    住まいのノウハウ

  • 不動産売却でかかる住民税の時期や計算方法とは?の画像

    不動産売却でかかる住民税の時期や計算方法とは?

    住まいのノウハウ

  • ウッドブラインドは後悔する?メリットや設置方法をご紹介!の画像

    ウッドブラインドは後悔する?メリットや設置方法をご紹介!

    住まいのノウハウ

  • 空き家を所有しているなら要注意!空き家で火災が起こったら?の画像

    空き家を所有しているなら要注意!空き家で火災が起こったら?

    住まいのノウハウ

  • リフォームとリノベーションの違いとは?メリットもご紹介の画像

    リフォームとリノベーションの違いとは?メリットもご紹介

    住まいのノウハウ

  • 新築戸建てを購入する際に床の色はどうしたら良い?色選びの特徴をご紹介の画像

    新築戸建てを購入する際に床の色はどうしたら良い?色選びの特徴をご紹介

    住まいのノウハウ

もっと見る