空き家が社会問題に!?空き家が増える原因と問題点について解説!の画像

空き家が社会問題に!?空き家が増える原因と問題点について解説!

暮らし


近年増加の一途をたどる空き家問題。

地方に行くと必ず空き家を目にするようになってきて

います。

この記事ではなぜ空き家が増えてしまうのか、空き家が増えることによってどんな問題が発生するのかについて解説していきます。


空き家が増える原因は?

皆さんは空き家の定義を知っていますか?

空き家とは「1年以上誰も住んでいない状態」「1年以上何も使われていない状態」のことを言います。そんな空き家が増えてしまう原因は様々ですが、とくに多いのは相続問題による物件の放置です。


所有者が長期入院や施設入所などで持ち家などが空き家となり、相続で子供世代へ受け継がれます。

しかし相続を受けた子供世代はすでに生活基盤が整っており、物件を使うことなく放置されることが多いのが現状です。

空き家が増えることで起きる問題とは?

空き家が増えることで起きる問題は多岐にわたります。

特に空き家の管理ができていないと起きる問題を紹介します。

環境面・近隣への影響

管理がされていない空き家は、庭木の手入れが行われていないことが原因で草木が生い茂り、景観が悪くなるほか害獣の発生に繋がり、近隣住民の生活に悪影響を及ぼします。


また悪臭を発生させることもあり、ゴミの不法投棄につながる恐れがあります。

防災・防犯性の低下への影響

誰も住んでいない状態の家屋は建物の老朽化が早く、建物の倒壊や崩壊が起きる可能性が高くなります。


台風などの強風により建物の一部が飛ばされ通行人や近隣に被害が及ぶこともあるので注意が必要です。また防犯という観点でも空き家は問題視されています。空き家状態が長い建物は、不審者のたまり場にされることがあるからです。

物件の市場性の低下

空き家状態が長いと、当然建物の状態は悪くなっていくでしょう。

早期に売却・利用することで有効活用できる建物は多くありますが、放置してしまうことでその機会を失う可能性があります。

まとめ

今回紹介した空き家が増えることで起きる問題については国も問題視しており、

空き家問題は適正な管理が求められる時代となっています。


空き家対策に関しての対応は市町村によって異なるので、空き家をどう処分すれば良いか分からない人は所有する空き家のある自治体へまずは相談をしてみましょう。


”暮らし”おすすめ記事

  • 家を購入した際の住所変更!住宅ローン利用時の登記や車庫証明はどうなる?の画像

    家を購入した際の住所変更!住宅ローン利用時の登記や車庫証明はどうなる?

    暮らし

  • ヴィンテージマンションとは?定義や魅力をご紹介の画像

    ヴィンテージマンションとは?定義や魅力をご紹介

    暮らし

  • 不動産売却に適した3つのタイミングについての画像

    不動産売却に適した3つのタイミングについて

    暮らし

  • なんでも揃う商店街!川越駅からすぐのクレアモールご紹介!の画像

    なんでも揃う商店街!川越駅からすぐのクレアモールご紹介!

    暮らし

  • 【便利・安全】駅近物件の魅力3選の画像

    【便利・安全】駅近物件の魅力3選

    暮らし

  • REIT(リート)と不動産投資の違いを詳しく解説の画像

    REIT(リート)と不動産投資の違いを詳しく解説

    暮らし

もっと見る